本文へスキップ

一隆(いちりゅう)本店は、仙台名物「牛たん焼」の老舗です。

電話でのお問い合わせはTEL.022-261-4026

〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町1−4−21

コンセプトconcept

仙台名物牛たん焼

店内イメージ

 牛たん焼きの生みの親は「太助」初代店主、故・佐野啓四郎氏。
「牛たん焼は塩味」「牛たん焼定食=牛たん焼・白菜漬・南蛮みそ漬・麦飯・テールスープ」という定番スタイルを考案・確立させたのがこの人です。
 佐野氏の直弟子として修行を積み、昭和47年に独立開業した当店店主。教え込まれた「手作り」にこだわり、昔ながらの手法を守り続けております。また仕入れも厳選し、質の良い牛たんを使用しております。
 「美味しい牛たんをなるべく安く、たくさんの人に食べてもらいたい」これが当店の理念です。
 一枚一枚丹精込めて仕込んだこだわりの牛たんを是非御賞味下さい。
 噛むごとに旨みが広がります!


味噌かつ

料理イメージ

 「味噌かつ」といえば、とんかつに味噌だれをかけていただく名古屋の名物。その昔、名古屋の味噌かつ屋から嫁いできた女将がこの「味噌かつ」を仙台に持ち込みました。本場名古屋では愛知県の八丁味噌で味噌だれを作りますがこれを東北人向けにアレンジして作ったのが「一隆」の味噌かつ。
 店主の出身地山形県の味噌と仙台の白味噌をブレンドし、当店自慢のテールスープを加えてじっくりと煮込んだ味噌だれです。豚肉も厳選した山形県産の豚肉を使用しております。
 柔らかいとんかつと程よく甘い味噌だれが大人気!当店二枚看板の一つです。


こだわり

食材イメージ

 機械を使って、たくさんの人手を使って、大量に生産することは簡単なことです。しかしそれではコスト増大、また目が行き届かなくなることにより、商品の質や味の低下につながってしまう。「美味しいものをなるべく低価格でたくさんの人に食べてもらいたい」、これが当店のこだわりです。
 また当店では、お持ち帰り用・通信販売用の冷凍商品も店舗でお客様にお出ししている物と同じ物を真空パックにしております。他所に委託はしておりません。




〒980‐0803
宮城県仙台市青葉区国分町1‐4‐21
TEL.022-261-4026
FAX.022-261-4026


【定休日】
日曜(終日)、水曜(夜)、祝祭日(夜)
※GW等はこの限りではございません


【営業時間】
/11:30〜14:00(L.O13:30)
/18:00〜20:00(L.O19:30)
※昼・夜共に予告なく早めに閉店する場合もございます。


【お席】
カウンター/6席
小上がり/4人テーブル×3

【ご予約】
お昼のご予約はお受けしておりません。ご理解よろしくお願い申し上げます。